作成者別アーカイブ: director

12716sunflower
庭日誌 | コメントをどうぞ

ヒマワリの庭

いよいよ夏本番、ヒマワリが空を仰いでます。
その傍らにはコスモス、キキョウ。

127niwafrends
庭日誌 | コメントをどうぞ

7月の庭フレンズ

庭人OGの方々による庭フレンズの皆様へ

■7/21(土)までの庭
毎週月曜、木曜、土曜
10時~12時ごろまで。

■夏の庭しごと、はじまります
7/23(月)~9月半ば頃の間、
月曜~土曜 夕方16時~18時ごろまで
雨天時以外は、スタッフと庭人さんとで庭しごとをしています。
この期間、ご都合のあうお日にちがありましたら、
フレンズさんのご参加大歓迎です。

夏の夕暮れ、ハーブの花壇にたっぷり水まきリフレッシュ!

■一日庭の日
7/19(木) 10時~夕方まで
大野さんと造園屋さんとの一日庭の日です。

大野さんは、下記日程でいらっしゃいます。
19(木)終日 ・ 30(月)夕方

庭フレンズさんのご参加、お待ちしております!

0602kazenoyokan2
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

galleryらふとの展覧会

5月から続きました『風の予感 vol.1 ~ vol.2』 終了しました。
お越し下さいました皆様ありがとうございました。
風の予感出展者は、今年10月の工房からの風にも続いて参加となります。
再会をどうぞお楽しみになさってください。

そして、いよいよ、
10/13(土)・14(日)
第10回 工房からの風 craft in action 開催です。

2012年6月までの展覧会アーカイブは、
こちらをご覧ください

teshigoto
プレス/らふと | コメントをどうぞ

工房からの風にまつわる本

手しごとを結ぶ庭
稲垣早苗 著  アノニマ・スタジオ刊
工芸との出会い、galleryらふとのこと、工房からの風のこと,,,
工房からの風ディレクターの著書です。

北欧の和み
デンマークの扉をあけて
稲垣早苗 著  アノニマ・スタジオ 刊
工房からの風ディレクターが北欧デンマークで出会ったのは、
小さな家のようなgalleryらふとを作ろうと思い立つきっかけともなる、
「和みの時間」でした。

12716kikoetakoto
聴こえてきたこと/らふと | コメントをどうぞ

聴こえてきたこと

風が木々の葉をさらさらと揺らします。
庭しごと中の水まきの音。苗を植えるために土を掘る音。
花の名前を尋ねる声と、答える声。
夏本番の知らせか、蝉の声も聞こえてきました。

音、声、言葉。
らふとの小屋で、庭で、聴こえてきたことをこちらでお伝えしていきます。