庭日誌

2016年度 庭人さんを募集します

四季を通してニッケ鎮守の杜の庭づくりをご一緒くださる
”庭人(にわびと)さん”と、ヒュッゲの会を開きました。
ヒュッゲとはデンマーク語で、和み、を意味する言葉。
大野さんとの庭作業の後、らふとにお集まりいただき、
お出しするのはらふとスタッフ手作りランチ。

庭のサフランを使ったサフランライスと合わせてグリーンカレー。
こちらにはかくし味に、らふと味噌を。
ジャガイモのオーブン焼きには、摘みたてローズマリーバターをかけて。
らふと茶菓部ホンマのケーキもお楽しみ。
和やかで賑やかなひととき。

会の終盤、ハーブバイキングコーナー出現。
庭人さんと一緒に丹精込めて育み、乾燥保存したハーブをたっぷり使って、
ルームスプレーの素を作りました。
ひとりひとり選ぶハーブによって香りが違って、
集まって作ることの愉しみを共有しました。

ニッケ鎮守の杜では、
2016年5 月から一年間ご一緒いただく庭人さんを募集します。
現在の庭人さんで継続くださる方の他に、新規で5 名程度。
近隣にお住まいで、45 歳くらいまでの方。

耕し、種まき、草むしり、水撒き、土木作業、収穫…。
一年を通じて週に一度(主に月、木、土)半日のお手伝いをしてくださる方。

夏は週一度、夕方の水撒き当番が出来る方。

連絡をメール(携帯可)で取れる方。

庭作業、初心者の方を希望します。
HPお問い合わせフォームから庭人希望として、
お問い合わせください。
只今から、4月15日まで募集しています。

2009年からガーデナー・イラストレーターの大野八生さんに
ガーデンデザインに入っていただいています。
月に3回ほど、大野さんも庭作業にいらっしゃいます。

晩秋に球根を植えたチューリップたちも次々に芽を伸ばしはじめました。
春からまた次の春へ。
庭づくりを通して季節の巡りをご一緒しませんか。
ご応募お待ちしております。

IMG_7418 (800x518)

工房からの風
工房からの風 MECENAT2016大賞