庭日誌

秋いろの庭から

2016aut03

しずかな季節へと向かう、その少し手前。
秋いろの庭から。

2016aut04

まるで小さな庭のようなブーケ。

2016aut02

綿の実の収穫も少しずつ。ふかふかです。

2016aut01

ぶどうも摘んでシロップを仕込みました。
きらめく宝石のよう。
その美味しさを知ってしまったから、なおのこと。

しんと冷えて木々も色づきました。
八重桜がやわらかな紅葉、榎もそろそろ金色に。

金色といえば、つわぶきの花も見頃です。

藍の種の収穫もはじめました。
乾いた葉も青みをふくみ、茎は珊瑚色。

11月から12月にかけては、
水仙、ムスカリ、チューリップの球根の植えつけを進めます。

工房からの風
工房からの風 MECENAT2016大賞