2015年3月の記事一覧

「庭日誌」New

cristmasrose
庭日誌 | コメントをどうぞ

本日、7日のお庭はお休みです

庭人、庭フレンズの皆様

本日、7日のお庭は、天候が不安定なため、
お休みとさせていただきます。
ご予定くださいました庭人さん、フレンズさん、
ありがとうございました。
また晴れの日のご参加をお待ちしております。

IMG_2417
庭日誌 | コメントをどうぞ

3月の庭フレンズ

庭人OGの方々による庭フレンズの皆様へ

3月のお庭
毎週月曜、土曜  10時~お昼ごろまで
上記日程で、私たちはお庭にいます。
庭フレンズさんのご参加をお待ちしております。


3/23(月) は、10時から夕方までとなります。

梅にメジロ。
花の蜜を吸うのに夢中で、こちらが近づいて見入ってもお構いなしのご様子です。

shimobashira2015214
庭日誌 | コメントをどうぞ

本日23日のお庭はお休みです

庭人・庭フレンズの皆様へ

本日のお庭は雨天のため、お休みになります。
ご予定くださっていた庭人さん、ありがとうございました。
また晴れの日のご参加をお待ちしております。

tsubaki2015214
庭日誌 | コメントをどうぞ

2月14日の庭

先週の土曜日は雪がちらつく寒さでしたが、今日は庭日和。
庭人さんが、パチ、パチとハサミを鳴らして、しゃりんばいの枝の整頓をしてくださっています。

梅の花が香ります。

ガクが白い木が原種の野梅、赤い木が豊後梅です。
もうすこし開いたら、受粉の作業をしましょう。

椿の赤に。

クリスマスローズニゲラの白。

花壇には、ビオラパンジーの紫や黄色、色とりどりのジュリアンたちが。

image1
庭日誌 | コメントをどうぞ

鎮守の杜から 2015年1月版

1月30日付、読売新聞夕刊の大野八生さん連載『鎮守の杜から』。

剪定や移植など、冬ならではの庭仕事の様子が掲載されています。
たくさん収穫できたショウガや、ふっくらとした梅の蕾なども。
ぜひご覧下さいませ。

IMG_2264
庭日誌 | コメントをどうぞ

2月の庭フレンズ

庭人OGの方々による庭フレンズの皆様へ

2月のお庭
毎週月曜、土曜  10時~お昼ごろまで
上記日程で、私たちはお庭にいます。
庭フレンズさんのご参加をお待ちしております。


2/23(月) は、10時から夕方までとなります。

今朝、手仕事の庭でも、雪がうっすらと積もりました。

kogera2
庭日誌 | コメントをどうぞ

コゲラが飛んで来ました

2015年、庭作業初日は、キツツキの仲間のコゲラの観察から始まりました。
丁度庭人の皆さんが集まり始める頃、飛んできたのです。
真ん中あたりにいます。クリックして大きくして見てくださいね。

コツコツコツと音を響かせて、シイの木をつついています。

庭人さんがさっと、野鳥の図鑑をカバンから出して確認してくださいました。
この庭では私たちは初めて観察しました。
驚かさないように、声を小さくして。

ラムズイヤーの新しい芽。ふかふかです。

ミモザも大きくなりました。花が楽しみです。

チューリップの球根も芽を出し始めました。
おそらく前年に咲いた球根から増えたものでしょう。

アネモネやフリージアの芽も育っています。

ginger20141227
庭日誌 | コメントをどうぞ

1月の庭フレンズ

庭人OGの方々による庭フレンズの皆様へ

1月のお庭
毎週月曜、土曜  10時~お昼ごろまで
上記日程で、私たちはお庭にいます。
庭フレンズさんのご参加をお待ちしております。
新年は1/5(月)から始まります。


1/26(月) は、10時から夕方までとなります。

2014年12月の最後の庭の日にショウガを収穫しました。立派です!
春先に種ショウガを植え、それから土の中はずっと見えませんでしたが、
夏に葉を伸ばし、根もこんなに生長していたのだなと感動的でした。
収穫してくださった庭人さんの手つきがとても優しかった事もこころに残っています。
ありがとうございます。

IMG_2169
庭日誌 | コメントをどうぞ

鎮守の杜から 2014年12月版 + 庭日誌

12月26日付、読売新聞夕刊の大野八生さん連載『鎮守の杜から』。



落ち葉やコンポスト堆肥を花壇にすき込んでいる様子や、
良い香りで庭人さんも私たちも大好きなレモンマリーゴルド、
イラストではタマリュウやナンテン、ミモザなど冬の植物が紹介されています。

12/27
年内最後の庭の日、気持ちのよい晴天に恵まれ、
たくさんの庭人さん、庭フレンズさんが集まってくださいました。
最後に三本締めでなんとも清々しいしめくくりとなりました。

素晴らしい新年を迎えられますようにと、
稲穂と庭の松、オリーブを束ねてお飾り作りもしました。
2015年、いっそう豊かなお庭へと育ちますように。

ume20141218
庭日誌 | コメントをどうぞ

冬支度は春の支度

一日庭仕事の日。
藍や棉など一年草を育てていたスペースの土を掘り返し、
コンポストの堆肥をすき込みました。
庭人さんと鍬をふるって、ふかふかに。

防寒に稲わらを敷いて、春まで土を休ませます。
小さな生き物たちもここに集まってきます。

チューリップやヒヤシンスの球根も植えました。
その数100球ほど!
春が待ち遠しいですね。

この日のお昼は、収穫したアマランサスを混ぜて炊いたごはんと、
冬野菜とらふと味噌の味噌汁を作りました。
同じく収穫した白ごまを使ったふりかけと、らふと梅干しをごはんの友に。

梅、といえば早くも梅の花芽が。
またたくさん花を見せてくれそうです。

コブナグサ染めワークショップにご参加くださった庭人さんが、
その時に染めた毛糸で編んだハンドウォーマーを見せてくださいました。
あたたかそうです。

色づくイチョウを見上げると、ハンドウォーマーと同じ色。