2014年1月の記事一覧

「庭日誌」New

20140131
プレス/らふと | コメントをどうぞ

鎮守の杜から 1月版

1月31日付、読売新聞夕刊の大野八生さん連載『鎮守の杜から』。
春待つ間の庭仕事 として、
タマリュウ・リュウノヒゲ移植の様子、
庭の骨格が見える今だからこその作業メニューや、寒肥えについて、
ニホンズイセンの花、梅のふっくら蕾などが掲載されています。
ぜひご覧くださいませ。
そしてどうぞ、ニッケ鎮守の杜へ早い春を見つけにいらしてください。

201401kouzoJPG
庭日誌 | コメントをどうぞ

2月の庭フレンズ

庭人OGの方々による庭フレンズの皆様へ

2月の庭は
毎週月曜、土曜 10時~お昼ごろまで
週2日の実施となります。
庭フレンズさんのご参加、お待ちしております。

2/17(月) は、10時から夕方まで。
大野さんと造園屋さんと一緒の作業日です。

楮の枝を蒸して、和紙になる皮の部分と芯とを分けました。
楮を蒸すと、お芋を炊いたような匂いがします。

ume2014127
庭日誌 | コメントをどうぞ

咲きました

梅が、ぽつりぽつりと咲き始めました。
水仙は花盛りです。
沈丁花やミモザにも小さな花芽が。

1月の庭作業は、引き続き切り戻しやハーブの収穫、
コウゾの収穫と皮むき、ビオラパンジーの植えつけ、
秋冬に収穫した種の選別や、
寒肥え(毎冬、梅や桜、つつじ、こでまりなどに有機肥料の施肥をしています)
などを進めています。
道具小屋も使いやすく美しくカスタマイズされました。

大野さんと、庭人さんと、スタッフとで春の庭へむけての話も尽きません。
ハーブの種類も増やす計画です。

201401131
庭日誌 | コメントをどうぞ

1月13日の庭

梅の花芽が日に日にふくらみ。

全体を見回して花柄摘みの後に、
今日はホーリーバジルとトロロアオイの種を整理して春に備えました。
冬は室内でドライハーブの仕分けや、棉くりなども進めます。

ナナホシテントウにも会いました。

suit
庭日誌 | コメントをどうぞ

1月の庭フレンズ

庭人OGの方々による庭フレンズの皆様へ

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月の庭は1/6(月)からはじまります。
毎週月曜、土曜 10時~お昼ごろまで
週2日の実施となります。
庭フレンズさんのご参加、お待ちしております。

1/20(月) は、10時から夕方まで。
大野さんと造園屋さんと一緒の作業日です。

スイトピーの芽が出ています。