ワークショップ/らふと

いろどりの布 春の庭

らふと3月のwork shopのご案内です。

■3/19(土) 「いろどりの布-春の庭」 

講師:nomama
第1回 10時~13時 終了しました
第2回 14時半~17時半 終了しました
定員 6名  会費 3500円

糸/コットン
布の大きさ/約15cm×15cm

_MG_4578

目にする人、触れる人が、嬉しい気持ちになる、
いろどり豊かな布を織るnomamaさんの手織りワークショップを開きます。

卓上機で織る”春のいろどりの布”。
まず、生まれたての春の庭を歩き、花や蕾や新芽などを観察した後に、
nomamaさんがご用意くださる色糸から
たて糸、よこ糸、それぞれにお好きな糸を選び、織り上げていきます。

できあがった布はマットのほかに、お裁縫が得意な方はアレンジもおすすめです。
例えばバッグ、ワンピースヤシャツにポケット(その名も”どこでもポケット!”)として
縫い付ければ、春いろの心弾む布を身に着けることができます。

_MG_4590

iPhoneが入るくらいの大きさのポケットに。

_MG_4656

この写真はnomamaさんが1月の庭からイメージして織った布。

_MG_4141

1月の庭はこのような風景でした。(撮影:nomama)
布に季節が描かれていますね。

3月の庭は、桜蕾ふくらみ、花はヒヤシンス、ムスカリ、クロッカス、
忘れな草、ビオラ、パンジー、クリスマスローズ、などでしょうか。
チューリップも、すっと背を伸ばし。
ミントやレモンバームなどのハーブも芽を出し始めます。
触れて香ってみてください。
例えば…

IMG_4428

crocus2014322

こんな色合いや。

fen2014322

フェンネルのふさふさグリーン。

IMG_9682 (683x1024)

濃いピンクのアーモンドの花

IMG_9677 (683x1024)

キイロとミドリのヒュウガミズキ

これから、初夏、秋と、季節と糸の素材を変えて、
卓上機で布を織る会を続けていきます。どうぞお楽しみに。

○ご応募は、HPお申し込みフォームから承ります。
○大人向けのワークショップになります。

工房からの風
工房からの風 Instagramページ 工房からの風 Facebookページ