2015年5月の記事一覧

「展覧会/らふと」New

_MG_5507
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

風の予感 vol.1

今年度工房からの風出展者による、風の予感 vol.1 始まりました。

開催中~5/3(日祝)
11:00〜18:00

■ zuca|革

やわらかく軽やかな革が、体になじみます。
ステッチやちょこんとビーズがアクセントに。

■ 千 sen|金属

洗練されたフォルムの金属の道具。
こちらは小さじから、中さじ、大さじ、コーヒーさじの計量さじ。

銀のボタン

■ yagate|木

細かな装飾に、素材一つひとつと向き合う時間を思います。

アイヌの文様は川の流れや渦の形が由来と言われ、持つ人を守る想いが込められて。

■ ヤマジョウ|陶

どんな料理を盛るか会話も弾みます。

小壺は梅干し壺に良いですね。


庭は初夏へと向かい、マロウが咲き始めました。
わさび菜の小さな芽や、アスパラガスも見つけてみてください。

•—‚Ì—Š´20131BK1
展覧会/らふと | 1件のコメント

はじまります、風の予感 vol.1

風の予感  vol.1
4/30(木)・5/1(金)・2(土)・3(日祝)
11:00〜18:00

zuca|革
千 sen|金属
yagate|木
ヤマジョウ|陶

○作者在廊日
zuca 4/30(木)
sen 4/30(木)
yagate 5/3(日祝)
yamajou 5/2(土)・3(日祝)

2015年「工房からの風」(10/17,18開催) の出展者が決まりました。
その中から、5月、6月と各4名ずつの作家の作品をご覧いただきます。

10月にそよぐ風をひとあし先に感じていただけるこの機会、
作家も在廊しますので、作品のこと、制作のことなどもお尋ねくださいましたら、
今年の工房からの風をよりお楽しみ戴けることと思います。
明日30日からいよいよvol.1の幕開けです。

■ zuca|革
バッグ、ポシェット、財布、カードケース、コインケース…
使い込むほどに艶と愛着の増す革の手縫い作品。

■ 千 sen|金属
真鍮を中心としたカトラリー、箸、プレート、菓子切り、建物金具、アクセサリー、ボタン…
「千」とは、いついつまでも使い受け継がれるように、「千年残るもの」という思いから。

■ yagate|木
木彫りのペンダント、根付、スプーン…
コクタン、エンジュ、ツゲなどから彫られた羽根、
アイヌに伝わる文様、木を鎖型に彫りだした鎖彫り、水晶などの石と合わせたペンダントも。

■ ヤマジョウ|陶
湯呑、皿、鉢、飯碗、徳利、猪口、小壺、ポット…
糠釉、飴釉、呉須、十草(植物のトクサの文様)などの和陶器を。
制作の拠点である長野県高遠は米どころ。
ゆえに日本酒を召し上がる方も多く、酒器に力を注がれていらっしゃいます。

明日30日は、革のzucaさん、金属の千sen さんが在廊です。
皆様のお越しをお待ちしております。

•—‚Ì—Š´20131BK1
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

風の予感 vol.1

galleryらふとは催事期間のみ開廊しております。
次回催事は…

風の予感  vol.1
4/30(木)・5/1(金)・2(土)・3(日祝)
11:00〜18:00

2015年の「工房からの風」の出展者が決まりました。
その中から、4名の作家の作品をご覧いただきます。

zuca|革
千 sen|金属
yagate|木
ヤマジョウ|陶

○作者在廊日
zuca 4/30(木)
sen 4/30(木)
yagate 5/3(日祝)
yamajou 5/2(土)・3(日祝)

shiroijikan
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

白い時間 

「白い時間」
クロヌマタカトシ木彫展、終了しました。
お運びいただきました皆様、お心を寄せてくださいました皆様、
ありがとうございました。

〇作品をお選びいただきました皆様へのご案内〇
作品のお届けの準備を進めております。
お届けまで今しばらくお待ちくださいませ。

galleryらふと

_MG_5174
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

「手は顔の次に感情を表しますね」
クロヌマさんから興味深いお話を伺いました。
手紙を読む女性の手、腕を組む女性の手、花を摘む女性の手。
その心の動きは、見る方の心持により、
日々、違って感じることもあるかもしれません。

ご来場いただきました皆様には、
クロヌマさんの作品と対話するように、
作品のはなつ空気感も味わうように、
ゆっくりとじっくりと、ご覧いただいています。
ありがとうございます。

本日最終日となります。
皆様のお越しをお待ちしております。


桜、ほろろ。

_MG_5157
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

白い時間

『白い時間』
クロヌマタカトシ木彫展
第2週が始まります。

4/11(土)・12(日)
11:00 ~18:00
〇12日で会期終了となります。

お選びいただいた作品が多数ございますが、
会期中はお預かりをし、ご案内状の「読書する女性」をはじめ、
作品はごゆっくりご覧いただけます。

土曜日夕方からは白ワインをご用意しております。
作者のクロヌマさんもいらっしゃいますので、
作品を囲んで言葉を交わすお時間をお過ごしいただけましたら。

皆様のお越しをお待ちしております。

_MG_5128
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

白い時間

花の雪に包まれたらふとで、
本日4日も、クロヌマタカトシさんの木彫展「白い時間」をひらいています。

「白い時間」は明日5日で第1週目終了となります。
6日〜10日は休廊とさせていただき、11日、12日オープンです。

_MG_5117
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

白い時間 クロヌマタカトシ木彫展

白い時間
クロヌマタカトシ 木彫展

3日、初日を迎えます。
展示の様子は director’s voice もご覧ください。

2015年 4/3(金)・4(土)・5(日)・11(土)・12(日)  
11:00~18:00
さくらさくらさくらふとにて

僕の頭の中の像と
いま目の前に現れている像
ふたつの間には最初大きな違和があって
その声に耳を澄ませ木を刻んでいく

だんだんと声は小さくなり
やがて何も聞こえなくなる

無音の部屋に
ひとつの像が立っている
僕の頭の中の像は
いつの間にか消えている
                  takatoshi kuronuma

桜の木に囲まれたギャラリーには
蕾がふくらみ、はなびらが零れて舞う頃
一年の中でも特別な時間が流れます
2015年の花の季節、春の日差しが移ろう空間で
クロヌマタカトシさんの木彫展をひらきます

この冬、
クロヌマさんから託された一体の女性像を抱えて
デンマークを旅してきました
訪ねた先々で、クロヌマさんと私の敬愛する画家
ヴィルヘルム・ハマスホイが描いたような
静謐な空間にその像を置いて、撮影を重ねました

木の像に結ばれた、ひとが何かに入り込んでいる姿
木の床に白い壁、光差し込むギャラリーに
ひとが抱える「白い時間」は流れるでしょうか
                     sanae inagaki

○作者在廊日   4/3(金)・5(日)・11(土)・12(日)
○クレジットカードご利用いただけます
○作品をお選びいただきました折は、お引渡し方法を会期終了後、
着払いにての発送にさせていただきたくお願い申し上げます。
○galleyらふとへのアクセスはこちら
○4/6(月)~10(金)は休廊となります

庭も春うらら

皆様のお越しをお待ちしております。

shiroijikan
展覧会/らふと | 1件のコメント

白い時間 クロヌマタカトシ 木彫展

白い時間 クロヌマタカトシ 木彫展

2015年 4/3(金)・4(土)・5(日)・11(土)・12(日)  
11:00~18:00
さくらさくらさくらふとにて

僕の頭の中の像と
いま目の前に現れている像
ふたつの間には最初大きな違和があって
その声に耳を澄ませ木を刻んでいく
だんだんと声は小さくなり
やがて何も聞こえなくなる
無音の部屋に
ひとつの像が立っている
僕の頭の中の像は
いつの間にか消えている
                  takatoshi kuronuma

桜の木に囲まれたギャラリーには
蕾がふくらみ、はなびらが零れて舞う頃
一年の中でも特別な時間が流れます
2015年の花の季節、春の日差しが移ろう空間で
クロヌマタカトシさんの木彫展をひらきます
この冬、
クロヌマさんから託された一体の女性像を抱えて
デンマークを旅してきました
訪ねた先々で、クロヌマさんと私の敬愛する画家
ヴィルヘルム・ハマスホイが描いたような
静謐な空間にその像を置いて、撮影を重ねました
木の像に結ばれた、ひとが何かに入り込んでいる姿
木の床に白い壁、光差し込むギャラリーに
ひとが抱える「白い時間」は流れるでしょうか
                     sanae inagaki

○作者在廊日   4/3(金)・5(日)・11(土)・12(日)
○4/6(月)~10(金)は休廊となります

koubou141018
展覧会/らふと | コメントをどうぞ

第12回 工房からの風 

第12回 工房からの風 
本日19日、2日目開催となります。
10:00 ~ 16:30
ニッケコルトンプラザ屋外会場

皆様のご来場をお待ちしております。

本日は素材の果実のチャリティーもございます。
14時から開始となります。
こちらもぜひご協力をお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧くださいませ。
http://www.kouboukaranokaze.jp/d-voice/3259/

今回、らふとの窓は、出展者ナカヤマサトシさんによる、ぶどうの装飾中です。
見つけてみてくださいね。